【3ds Max】Mayaユーザーの為のマテリアル関係の操作方法

3ds-max-may-user-how-to-material

Mayaユーザーの為のマテリアル関係の操作。

最低限必要そうなものをピックアップ。

スポンサーリンク

Mayaでいうハイパーシェード(ストレート マテリアルエディタ)を使いたい

Mキーで起動

スポンサーリンク

mental rayやVrayのシェーダーを使いたい

レンダー設定>共通設定>レンダリングを割り当て>プロダクションからレンダラーを選択するとストレート マテリアルエディタに表示されます。

https://i1.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320023808.png?w=1238

スポンサーリンク

マテリアルをアサインしたい

オブジェクトを選択して、ストレート マテリアルエディタのマテリアルを右クリック、マテリアルを選択へ割り当て

https://i1.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320023805.png?w=1238

スポンサーリンク

オブジェクトを選択して、アサインされているマテリアルを知りたい

ストレート マテリアルエディタのマテリアル>選択から取得

https://i0.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320025233.png?w=1238

スポンサーリンク

マテリアルを選択して、アサインされているオブジェクトを選択したい

ストレート マテリアルエディタのユーティリティ>マテリアル別にオブジェクトを選択、または丸いチェッカーのアイコンを押す。

https://i2.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320023806.png?w=1238

スポンサーリンク

ビューをきれいにしたい

表示を消したいノードを選択して、ストレート マテリアルエディタの赤い×ボタンアイコンを押す。または編集>ビューをクリア

https://i1.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320025423.png?w=1238

スポンサーリンク

Multi/Sub-Objectのサブマテリアルのアサインを調べたい

Maxは一つのオブジェクトに複数のマテリアルを割り当てている場合、フェースごとにIDを割り振ってマテリアルを当てています。

調べたい場合はオブジェクトをポリゴンで選択すると修正パネルの「ポリゴン:マテリアルID」のプルダウンから選択を表示できます。

https://i1.wp.com/f.st-hatena.com/images/fotolife/m/min0124/20160320/20160320023807.png?w=1238

参考

knowledge.autodesk.com

min.hatenablog.jp

min.hatenablog.jp

コメント