Amazon新生活セール開催中!

【Unity】Max Particle Sizeについてまとめ

例えば魔法陣など大きいサイズのパーティクルを出したときに、カメラをズームしても魔法陣のサイズが変わらないことがあります。
その時はMax Particle Sizeのサイズ(デフォルト0.5)の値を大きくしてやれば解決しますが、おおよその基準を調べてみました。

Max Particle Sizeのテスト1

  1. スケール10×10のPlane(赤色)を用意
  2. カメラのSizeを50にして画面に収まるように配置
  3. パーティクルを作成(黄色)Start Speedを0にして、板が表示されるように
  4. パーティクルのStart Sizeの数字を上げる。→90以上にするとサイズが変わらなくなる
  5. パーティクルのMax Particle Sizeを0.6にして、Start Sizeの数字を上げる。→Start Size100で赤いPlaneとサイズがぴったり重なる

Particle Start Size 100 = Plane Scale 10 という結果に



Max Particle Sizeのテスト2

  1. パーティクルのStart Sizeを100に固定して、カメラのSizeの値を変更しながら、赤いPlaneとサイズがぴったり重なるようにMax Particleを変更。
  2. 結果(下図)

まずはカメラがどこまでズームするかの基準を決めて、そこからパーティクルのサイズに合わせてMax Particle Sizeを入力します。

仮にカメラがSize 15までのズームするとしたら、Particle Start Size 25以上のものは、Max Particle Size デフォルトの0.5以上必要になる可能性があり、調整する必要があります。



以上、すいみん(@cg_method)でした!

すいみん
専門誌の定期購読をするなら月額980円の「Kindle Unlimited」がおすすめです!


eyecatch-amazon-kindle-unlimited
【Kindle Unlimited】CG・DTP・Webデザイナーにおすすめの読み放題サービス[圧倒的コスパ!]