メニュー
Kindle9周年!読み放題が3か月199円!詳しく見る

【CoeFont STUDIO】超自然なWeb音声合成サービスの使い方

2021年4月23日(金)に株式会社YellstonがリリースしたWeb音声合成サービス「CoeFont STUDIO」をご存知でしょうか?

テキストを入力するとWeb音声合成が作成できます!しかもクオリティが超高い!

本記事ではそんな「CoeFont STUDIO」の使い方を紹介いたします!

CoeFont STUDIOの使い方

さっそくCoeFont STUDIOの使い方を解説します。

STEP

CoeFont STUDIOの編集ページにアクセス

下記のURLからCoeFont STUDIOの編集ページにアクセスしましょう。

※Googleなどでログインが必要です。

STEP

アバターの選択とテキストの入力

Allial(アリアル)、Millial(ミリアル)のどちらかのアバターを選択します。

「アリアル」は芯の通った声質、「ミリアル」は透き通った声質を特徴としています。

その後に喋らしたいテキストを入力します。

STEP

音声の再生と調整

右側のパネルから音声を再生して確認しましょう。

イントネーションが違うな~と言う時はテキストを選択すると編集ができます。

STEP

音声をつなげてダウンロード

以下、テキストを入力しては調整を続けます。

最後に音声をつなげるボタンを押して、再生を確認しましょう。

もちろん音声データもダウンロードすることができます。

Voiced by https://CoeFont.studio
すいみん

編集調整なしでこのクオリティです!凄い!

ちなみにアリエルとミリアルの全身イラストはこちら。

CoeFont STUDIOの使い方

本記事では「CoeFont STUDIOの使い方」についてまとめました。

とても自然にWeb音声合成が作成できるので、これは解説系の動画制作にも役立ちそうですね!

ボイスチェンジ関連情報

目次
閉じる