メニュー

【GoogleChrome】特定のサイトページの特定部分の更新情報を取得する拡張機能[Distill Web Monitor]

RSSフィードではない、特定のサイトページや特定のページの特定の文字列などが更新された時に情報を取得する方法の紹介です。

目次

特定のサイトページの更新情報を取得するきっかけ

年末に「鈴さんの30万円トラリピ企画」に参加してみたことがきっかけです。(ただ設定をまねしているだけですが…)

特定のサイトページにて、不定期でトラリピの設定が相場に合わせて変更されるので、ちゃんと追えるにモニターするようにしてみました。

新規なので更新情報なのでRSSフィードではおえず、Twitterも更新頻度高すぎておいきれず、なのでGoogle Chromeの拡張機能で補ってみました。

Distill Web Monitor

「Page Monitor」が不安定なのでこちらをおすすめします!

あわせて読みたい
Distill Web Monitor ページ上の変更に向けてウェブページとフィードをモニター。変更が検知され次第、SMSとEメール通知を入手。

[過去]Page Monitor

  1. まずはPage Monitorの拡張機能をインストール

  2. 監視したいページへアクセス、拡張機能のアイコンを押して、Monitor This Pageをクリック

以上でOKです。

もっと詳細に設定したい場合は、再び拡張機能のアイコンを押してOptionsを押します。

サイトが更新されると、拡張機能のアイコンにマークが付きます。

まとめ

Page Monitorはかなり応用がききそうなので、どうしても早く更新情報が知りたい場合などに有用だと思います。

ブラウジング効率化に関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

Google Chromeに関する記事を下記にまとめました。

この記事も読まれてます

目次
閉じる