メニュー

FaceRigとは?Vtuberの作り方に関するまとめ– category –

すいみん

こちらのCGメソッドの記事では「FaceRigとは?Vtuberの作り方に関するまとめ」を紹介します!

目次

FaceRig(フェイスリグ)とは?

FaceRigは、ウェブカムを使い、魅力的なキャラクターになりきることが出来るソフトです。 作った作品を録画して動画にしたり、Skype、Twitch、Hangoutsなどのリアルタイムでウェブカムを利用するサービスで使うことが出来ます。

すいみん

まとめると、FaceRigとはWebカメラで表情を撮影、その動きを3DモデルやLive2Dモデルへリアルタイムに反映できるソフトです!

FaceRig(フェイスリグ)の始め方・使い方

PCとウェブカメラと専用のソフトを使えば、手軽に安価でバーチャルVtuberになることができます。

Steam(スチーム)というプラットホームからソフトをダウンロードすることができます。

FaceRig(¥1,480)

FaceRig Live2D Module(¥398)

販売元はHolotech Studiosです。

FaceRigの設定と使い方

すいみん

詳しくはこちらの記事にて解説!

FaceRig(フェイスリグ)の楽しみ方・配信方法

バーチャルVtuberになれば、実際に顔出すことなくアバターとして動画撮影してYouTubeにアップロードやビデオチャットツールで参加など様々な用途で使用することができます。

FaceRig+ビデオ通話でアバターを表示する!

FaceRig+OBS+Discordで4人同時アバター収録!

FaceRig+携帯でアバターを表示する!

FaceRig(フェイスリグ)を使いこなす(基礎編)

表情をちゃんと設定すればより自分の表情と連動して豊かな表現ができます。

WEBカメラの顔認証をしやすくする方法です

表情をよりリンクさせるための方法です

展示向けにフルスクリーンで表示させる方法です

FaceRig(フェイスリグ)をさらに使いこなす(応用編)

またデバイスを拡張することで手も動かせるようになります!

自分で用意した背景を表示させる方法

手を動かす方法

4人同時で撮影する方法

FaceRig(フェイスリグ)とLive2Dを連携して使いこなす

特に人気のやり方は、Live2Dというソフトを使ってイラストをフェイスリグで動かせるようにする方法です。
かわいいアバターになれるので是非体験してみてください。

Live2DモデルをFaceRigで表示させます

カスタムパラメーターまとめ

複数の感情を切り替える方法(カスタムパラメーター応用)

[関連]Live2Dの作り方まとめ

別カテゴリーにてLive2Dの作り方や機能を詳しく解説しています。

FaceRig(フェイスリグ)の録音&動画TIPS

音の合わせ方や動画の編集形式など覚えておきましょう!

口パクと音を合わせるテクニック

「.Webm」を動画編集ソフトで読み込む方法

おすすめのFaceRigの記事7選

FaceRigに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

FaceRigのおすすめWEBカメラ

すいみん

FaceRigで一番使われるWEBカメラです、安いのでまずはこちらから始めるとよいです

すいみん

数少ないフルHD(1920×1080)対応機種。多段可変でカメラ位置の調整が用意。三脚もつけることが可能。さらに背景をリアルタイムで切り抜いてくれる機能もあります。トラッキングの精度が抜群なので、すぐにFaceRigが始められます!僕も愛用してます、おすすめです!

FaceRigの腕を動かすための周辺機器

すいみん

FaceRigなどでVTuberやるなら、リープモーションもつけて手を動かすとより表現が増すのでおすすめです。

すいみん

リープモーションをこれに挟んで首にかけるとよいです!

FaceRigの参考書籍

FaceRig用おすすめライト

ディスプレイ上に設置できるライト。顔認識しやすくなります。

Vtuber おすすめマイク

FaceRigの関連記事一覧