CG・映像デザイナー技術ブログ

【AfterEffects】.psd/.aiレイヤーのフッテージパスをまとめて修正する方法

eyecatch_after_effects

素材(フッテージ)のパスを修正するスクリプトは世の中に沢山あるものの、.psd/.aiデータをレイヤー単位で読み込んでいる場合のリンク切れの修正はスクリプトでは難しいです。

今回のやり方は、制作データをテキストで読み込めるようにして、直接フッテージのパスを置換する方法の紹介です。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

.psd/.aiレイヤーの素材のパスをまとめて修正する方法

.aepxデータを作成する方法

  1. AfterEffectsを開き、ファイルメニューから名前を付けて保存>XML形式でコピーを保存を選択して保存。.aepxというデータで保存されます。

.aepxデータを編集する方法

  1. テキストエディタで.aepxデータを開きます

  2. フッテージパスが記述されている箇所を探します

<fileReference filetype="38425053" fullpath="C:\Users\namae\Desktop\test.psd" platform="Win" relativeAscendCountFromProject="1" relativeIndexIntoFullpath="24"/>
  1. テキスト置換機能を使い素材のパスを差し替えます。
C:\Users\namae\Desktop\test.psd

C:\Users\namae\Desktop\新しいフォルダー\test.psd

以上です。あとはデータを開いてパスを確認します。

UTF-8形式でドラッグ&ドロップしてファイル内の文字を置換するVBSスクリプト

XMLファイルをドラッグ&ドロップしてファイル内の文字を置換したいので作りました。

UTF-8形式じゃなければ、バッチにしたと思います。

備考

※ 上書きしてしまいます。別ファイルにしたい場合は下記の用に修正。

outfilename ="hoge.aepx"
outstream.savetofile outfilename, 2

リンク切れの素材を探す方法

プロジェクトパネルの検索ボックスから「見つけられない」で検索するだけです

apexからaepに戻す方法

別名で保存する際に拡張子をaepにリネームして保存するだけです。

※データサイズを確認してapexより軽くなっていたら成功です。

参考

https://forums.adobe.com/thread/918749

eyecatch_after_effects 【AfterEffects】フッテージ素材のパスのリンクが切れた時に一発で繋げてくれるスクリプト [chat face=”6be1f2fa-57e5-4d47-a6ae-9a9faee1df00.png” name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=”maru”] スクリプトでパスを置換する時はこちらのやり方が参考になります[/chat]

以上、すいみん(@cg_method)でした!

After Effectsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

After Effectsに関する記事を下記にまとめました。



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effectに関する動画制作まとめ

After Effectsのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

After Effectsの参考書籍

assistant すいみん

最初の教科書にするならこの本です!

assistant すいみん

この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!

assistant すいみん

Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!

assistant すいみん

このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

After Effectsの参考書籍

assistant すいみん

AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!