Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー!

【AfterEffects】Particularで粒子をバウンドさせる

eyecatch_after_effects

手付けより楽かなと思いまして、跳ねさせてみました。

パラメーター

床用の平面とカメラを作成。

Particle

  • Particle 500(跳ねるところで0)
  • Box
  • Directional
  • Emitter Size 200,400,350
  • Life 4
  • Size over Life 凸
  • Bounce
  • Gravity 150
  • Floor Layer

After Effects実践講座58 バウンスするパーティクル(Bounce Particle) – YouTube

以上、すいみん(@cg_method)でした!

Adobe Creative Cloudを一番安く購入する方法

\Adobe Creative Cloudが学割(49.6%OFF!)で安い/


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

すでに持っている方も1年分の追加可能

さらにAmazonギフト券でチャージしてAmazon Payで支払うともっとお得に!

After Effectsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

After Effectsに関する記事を下記にまとめました。



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effectに関する動画制作まとめ

After Effectsのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

After Effectsが学べるスクール


参考
動画クリエイター講座ヒューマンアカデミー

After Effectsの参考書籍

すいみん

最初の教科書にするならこの本です!

すいみん

この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!

すいみん

Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!

すいみん

このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

After Effects エクスプレッションの参考書籍

すいみん

AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!