メニュー

【AfterEffects】コンポジションをループさせる方法

eyecatch_after_effects

すいみん

こちらのCGメソッドの記事ではAfterEffectsでコンポジションをループさせる方法を紹介します!ループできれば尺を気にしなくて良いので便利技です

どうも!ゲームと映像の両方の仕事も続けている、すいみん(@cg_method)です!
今回はエクスプレッションの入り口、ループのやり方を紹介します。

目次

AfterEffectsでコンポジションをループさせる方法

  1. ループさせたいコンポジションを選択
  2. Ctrl+Alt+Tでタイムリマップ
  3. Alt押しながらストップウォッチをクリックして、エクスプレッションを追加
  4. ▶(エクスプレッション言語メニュー)を選択して、
    Property > Loop Out(loopOut(type = “cycle”, numKeyframes = 0))

以上です。

コンポジションをループさせる方法まとめ

エクスプレッションの中でも選択して挿入できる「ループアウト」は特によく使うので、覚えておいて損はないです!

すいみん

ループはずっと使いつづける技なので絶対に覚えておきましょう!

After Effectsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

After Effectsに関する記事を下記にまとめました。

After Effectsのソフトウェア購入

After Effectsが学べるスクール

After Effectsの参考書籍

すいみん

最初の教科書にするならこの本です!

すいみん

この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!

すいみん

Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!

すいみん

このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

After Effects エクスプレッションの参考書籍

すいみん

AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!

この記事も読まれてます

目次
閉じる