CG・映像デザイナー技術ブログ

【AfterEffects】動画から静止画を効率よく抜き出す方法

eyecatch_after_effects

0

動画から静止画画像を効率よく抜き出す作業の際にショートカットを覚えました。

タイムラインに関するショートカットは地味に作業が早くなると思います。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

動画から静止画を効率よく抜き出す方法

  1. 動画からキャプチャしたい箇所にマーカーをつける
  2. マーカーをつけた数だけ、レイヤーを複製『Ctrl+D』
  3. レイヤーの一つを選択して、ジャンプしたいマーカーの数字をキーボードからを押す
  4. ショートカット『Alt+[』『Alt+]』で前後のタイムラインを全て切り取る
  5. 『Ctrl+Alt+←』ボタンで開始位置にジャンプ、『[』キーを押して、タイムラインを開始位置に詰める
  6. 3~5を全てのレイヤーで繰り返す
  7. 動画を全て選択してアニメーション>キーフレーム補助>シーケンスレイヤーをおして、順々にならべる
  8. 最後にレンダリング

タイムラインに関するショートカット

  • Ctrl+Alt+← タイムラインの先頭へ移動
  • Ctrl+Alt+→ タイムラインの最後へ移動
  • i 選択したレイヤーのインポイントへ移動
  • o 選択したレイヤーのアウトポイントへ移動
  • j 表示されているキーフレームへ移動
  • k 表示されているキーフレームへ移動
  • 数字 各マーカーへ移動
  • Alt+[ タイムマーカーのインポイントへ位置でレイヤーをトリム
  • Alt+] タイムマーカーのインポイントへ位置でレイヤーをトリム
  • [ レイヤーをタイムマーカーのインポイントの位置に移動
  • ] レイヤーをタイムマーカーのアウトポイントの位置に移動
  • ; 最大ズームイン 
  • Ctrl+Shift+D タイムマーカーの位置でレイヤーを分割
  • ワークエリアバーの中央部をダブルクリック ワークエリアの初期化
参考 ayato@web取得できませんでした 参考 ayato@web取得できませんでした

After Effectsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

After Effectsに関する記事を下記にまとめました。



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effectに関する動画制作まとめ



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effects(エクスプレッション)に関する動画制作まとめ



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effects(スクリプト)に関する動画制作まとめ

After Effectsのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

After Effectsの参考書籍

Authorすいみん
最初の教科書にするならこの本です!
Authorすいみん
この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!
Authorすいみん
Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!
Authorすいみん
このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

After Effectsの参考書籍

Authorすいみん
AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!

以上、すいみん(@cg_method)でした!

0