【AfterEffects】Element 3DでObj Sequenceをインポートする方法

eyecatch_after_effects

Element3Dにこんな機能!がということで試してみました。

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

3DソフトからのOBJ連番の出力方法

『3Dソフト名 Obj Sequence』で検索すれば、出力用のスクリプトが見つかります。

Maya

https://www.creativecrash.com/maya/script/obj-sequences-import-export

3ds Max

Obj Sequence Export | ScriptSpot

CINEMA 4D

Plexus OBJ Sequence Exporter for C4D – aescripts + aeplugins – aescripts.com

Element 3Dでの読み込み方法

  1. AfterEffectsからElement 3Dのエフェクトを追加して『Scene Setup』ボタンを押す
  2. File>Import>3D Sequenceから出力したOBJの最初の連番だけを選択して、開く

Element 3DでObj Sequenceをインポートする方法まとめ

※AEでつけたカメラが早くてわかりづらいですが、モデルを溶解させています。

この機能によって3Dソフトで『複雑な変形をするモデル』や『ダンスなどのモーションがついたモデル』もAfterEffects上でリアルタイムで再生することができます。

Element 3Dは3Dソフトが扱えない人でも、AEの3D空間上に他の3Dオブジェクトを配置したり、シェーディングをつけたり、そこにAEカメラワークをつけたり、3Dソフト的な表現ができるので本当に素晴らしいです。

以上、すいみん(@cg_method)でした!

Adobe Creative Cloudを一番安く購入する方法

\Adobe Creative Cloudが学割(49.6%OFF!)で安い/


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

すでに持っている方も1年分の追加可能

さらにAmazonギフト券でチャージしてAmazon Payで支払うともっとお得に!

After Effectsに関する参考記事・ツール・書籍のまとめ

After Effectsに関する記事を下記にまとめました。



aftereffects-summary-article


作業効率化!After Effectに関する動画制作まとめ

After Effectsのソフトウェア購入


eyecatch-buy-adobe-creative-cloud
【Adobe Creative Cloud】最安!アドビ認定スクールから購入する方法(+講座付き)

After Effectsが学べるスクール


参考
動画クリエイター講座ヒューマンアカデミー

After Effectsの参考書籍

すいみん

最初の教科書にするならこの本です!

すいみん

この本見ながらエフェクトを触っているとより身につきます!

すいみん

Premiere Pro版もあります。YouTuber向け!

すいみん

このシリーズ3冊あるのですが、アニメの技法って特殊で面白いので引き出しを増やしたい方向けに!

After Effects エクスプレッションの参考書籍

すいみん

AfterEffects慣れてくると効率化も考えるようになると思いますが、まずはエクスプレッションを覚えましょう!