メニュー

【Adobe解約特典】Adobe Creative Cloudを無料で使い続ける方法

Creative Cloudを安く購入するメジャーな方法はAdobe認定スクールから学割で購入することです。

しかし、もっとお得な方法があるという情報を知りました。

そのやり方は、AdobeのCreative Cloudを解約の引き止め特典を使い続けるという手法です。

※初月は支払いが発生します。

本当にAdobeを無料で使いづつけることが可能なのか?

本記事では実際にAdobeのアカウントを新しく作成して検証とその過程の解説をします。

目次

解約特典でお得にAdobeを購入する方法

早速、解約特典でお得にAdobeを購入する方法を紹介します。

参考にした動画はこちらになります。

STEP

Adobeアカウントの登録

まずは新しいアカウントを作成しましょう。

アカウント登録後に、コンプリートプランのプランや購入の詳細をおしましょう。

Creative Cloudの年間(月払い)プランを支払いをします。

クレジットカードも登録して、購入するボタンを押しましょう。

※ここで初月の支払いが発生します。14日以内に解約すれば全額返却されます。

この時点では翌月に次の支払いが発生します。

STEP

Creative Cloudの解約

購入したばかりですが、早速Adobeのアカウントにアクセスしてプランを解約しましょう。

解約の案内に従うと次の60日間の料金0円という表示が出てきました。

そのまま特典を受け取るボタンをおしましょう。

特典の詳細が表示されます。

アカウントの締め切り日が3ヶ月後に伸びました!

初月は料金支払い+2ヶ月無料

STEP

Creative Cloudの解約特典の延長

3ヶ月後の締め切り日の48時間以前に再度、解約しようとすると無料期間が提案されるはずです!

途中で仕様が変わる可能性があります。

Adobe Creative Cloudを無料で使い続ける方法まとめ

Adobe Creative Cloudの解約を引き止める特典。

初月に料金は発生しますが、この仕様が変わらない限り、無料で延長することができるようですね。

ただし次の解約日の48時間外に再度、解約続きが必要になってきます。

面倒な人は学割で購入する方法があるので、参考にしてみてください。

目次
閉じる