【3ds Max】オブジェクトからマテリアルを削除する方法

オブジェクトを生成した時はランダムでカラーがつくのですが、マテリアルをアサインすると戻せなくなります。

調べてみたらオブジェクトからマテリアルを削除すれば、また元の状態に戻ることがわかったのでその紹介

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

機能を使ったやり方

  • ユーティリティ>その他>UVW除去を開く
  • オブジェクトを選択してマテリアルボタンを選択

スクリプトを使ったやり方

  • オブジェクトを選択
  • MaxScriptリスナーに$.material=undefinedを入力

以上、すいみん(@cg_method)でした!