【3ds Max】Maxスクリプトをボタン登録する方法

Maxスクリプトをボタン登録する方法

以前作成したスクリプトを登録してみます

この記事の著者
CGブロガー すいみん

CGブロガー

すいみん

Suimin

プロフィール

某美大の油絵科を卒業後、大手CG映像プロダクションに入社。
その後ゲーム業界に転職。
現在は技術系のCGデザイナーをしています。 書籍:Unity デザイナーズ・バイブル
プロフィール詳細はこちら

Maxスクリプトをボタン登録する方法

早速スクリプトを作ってみましょう。

ボタン用のスクリプトを用意

  • スクリプトに最初に3行追記

macroScript スクリプト名

category:”カテゴリ名”

toolTip:”マウスオーバー時の表示名”

macroScript MayaSelectionModeToggle
category:"max script"
toolTip:"MayaSelectionModeToggle"
(
rollout MayaSelectionModeToggle "MayaSelectionModeToggle" (
button btn_mayaSelectionModeOn "ON" across:2
button btn_mayaSelectionModeOff "OFF"
on btn_mayaSelectionModeOn pressed do (
MouseConfigManager.MayaSelectionMode = true
print "Mayaモード選択をON"
)
on btn_mayaSelectionModeOff pressed do (
MouseConfigManager.MayaSelectionMode = false
print "Mayaモード選択をOFF"
)
)
createDialog MayaSelectionModeToggle
)

一行でできたので、追加で。

macroScript MayaSelectionModeToggle
category:"max script"
toolTip:"MayaSelectionModeToggle"
buttonText:"MaySelectionModeToggle"
(
MouseConfigManager.MayaSelectionMode = not MouseConfigManager.MayaSelectionMode
)
  • 『.ms』から『.mcr』に変更して、スクリプトを保存

保存場所(例)

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Autodesk\3dsMax\2016 – 64bit\JPN\usermacros

メニューの作成とボタン登録

  • Maxを起動してさきほどのスクリプトをドラッグ&ドロップしておきます
  • カスタマイズ>ユーザインタフェースをカスタマイズ>ツールバータブ>新規>名前入力
  • 小さなウインドウが作成されるので、右側あたりにウインドウを吸着させて、置いておきます。

  • カテゴリを選択して、スクリプトで書いたカテゴリ名を選択。するとスクリプトが出てきます。
  • スクリプトを先ほど作成したウインドウにドラッグ&ドロップすれば完了です。

 

以上、すいみん(@cg_method)でした!