MENU

【Adobe XD】Adobe Creative Cloudでの共有方法

Adobe XDの編集データの共有化のテストしてみました。

Adobe Creative Cloudでの同期は、今まで使わなかったので、勝手があまりわからず。

結果的に画像はともかく.xdデータはまだ共有するのには少し問題がありそうです。

クリエイティブクラウドにアクセス

Adobe Creative Cloudにアクセスしてログインします。

Adobe Creative Cloud

あとはデータをアップロードするか共有データの場所に入れて同期するかしてデータを格納します。

C:\Users\ユーザー名\Creative Cloud Files

共有化

f:id:min0124:20170902214430p:plain

○○.xdのままだと何もできないので、フォルダを作成して、その中に○○.xdを入れます。

その後フォルダの▼をクリックして、フォルダ共有をクリック

その後、電子メールアドレスを入れて招待します。

f:id:min0124:20170902214458p:plain

※ 「編集可能」または「閲覧のみ」を選択できます。

ブラウザーで上手く編集できない場合

Adobe Creative Cloudのブラウザー上では、○○.xdの共有化やデータの移動メニューが出なかったのですが

端末のAdobe Creative Cloudのアプリからアクセスすると、データの共有化や移動が編集できました。

アプリの方が機能がちゃんとしているのかもしれません。

招待先

メール/通知が来て、招待を承諾すれば、フォルダ内のデータを共有化できます。

Adobe XDでの同期の注意

バージョン管理はまだできない。

画像データは前のバージョンに復元等できるのですが、.xdデータはまだできません。

データを共有して、せっかく更新しても、誰かのPCが共有データを開きっぱなしで、あとで上書きされてしまう(※)懸念があります。

ということでバックアップは取ったほうがよいです!

※自動保存されてしまうことあり。

プロトタイプのリンクは、一つの.xdデータから固有リンクが生成される。

  • まず別のPCから同一のプロトタイプのリンクを更新できない。

  • .xdを複製しても、同一のプロトタイプのリンクを更新できない。

新規のリンクを作成すると貰ったコメントは引き継がれないので、

プロトタイプリンクを作成するアカウント&データは決めて置く必要があります。

(または毎回新しいリンクを渡す)