【DVDStyler】動画をチャプターに分けてメニュー付きでDVDを作成する方法

dvdstyler-menu

頼まれごとで、複数の映像をつないで、チャプターに分けて、メニューつけて...という作業が発生したので、その検証と反省

昔ならPremiere Pro CCとEncore CS6で見た目も凝って作成したと思いますが、時間かけたくないので、フリーソフトで挑戦してみました

リッピング(DVDの読み込み)

DVDの解像度は720 X 480

リッピングソフト

最初はFree DVD Video Converterというフリーソフトを入れて、DVDの読み込み(リッピング)を試したのですが、あまりに遅すぎて(2時間映像が4時間近く...)断念しました。

代わりにDVDFabという有料ソフトの体験版を試したのですが、かなり早く(2時間映像が1時間でリッピングできた)出来たのですが、左上にがっつりウォーターマークが入ってしまいます。

f:id:min0124:20170803010523p:plain

※高速かつ無料で、なにもマークの入らないものは、まだ見つけてません。

追記 (WinX DVD Ripper Platinum)

無料版は5分以上リッピングできませんが、キャンペーン(

2017 冬得プレゼントキャンペーン−WinX DVD Ripper Platinum 無料、2017冬の特典!

)をよくやっているようで、名前とメールアドレスを送るだけで、アップグレードできないライセンスキーが送られました。

使ってみた感じ、DVDの読み込みが超高速でしたので、フリーでやる場合はこちらで事足りるかもしれません。

オーサリング

DVDStylerというフリーソフトを使用

DVDStylerの設定

DVDを新規作成

  • ディスクラベルを記入

  • NTSCに設定

f:id:min0124:20170802084210p:plain

DVD メニュー用テンプレートを選択

  • メニュータイトル(Caption)を記入

  • テンプレートを選択

  • チャプター選択(Cahpter selection)にチェック

  • OK

f:id:min0124:20170802084401p:plain

プロパティ設定

テンプレート画面が表示されたら、メニューのDVD>オプションを選択。プロパティが開きます。

  • jumppadを作成にチェック

f:id:min0124:20170802085151p:plain

これにチェックを入れておかないと、チャプターを設定して、DVD書き出しをする時にエラーが出ます。

不適切な操作です: jumping from VMGM menu to チャプター is not allowed

メニューの文字修正

f:id:min0124:20170802085508p:plain

文字化けしているので、文字化けしている所をダブルクリックして、プロパティを開き、フォント設定から日本語があるフォントを選択します。

f:id:min0124:20170802085745p:plain

動画のインポートとチャプター分け

  • 動画をドラッグ&ドロップで入れます。動画の命名は半角英数を推奨

  • 自動で読み取ってチャプター分けされます。

  • 手動でチャプターを指定した時は、動画サムネイルをダブルクリックして編集します。

f:id:min0124:20170803013554p:plain

※自動でメニューが作成されない場合

f:id:min0124:20170802095103p:plain

  • 動画のサムネイルを右クリックして、追加>Chapter menuを選択するとチャプターメニューが作成されます。

ライティング(DVDに書き出し)と再生確認

f:id:min0124:20170803013425p:plain

  • 赤い円盤アイコンからDVDに書き出します。

f:id:min0124:20170803014021p:plain

エラーが出たら赤文字が出ます。

あとは、DVDプレイヤー&TV出力で、映像が伸びてないか、音が途切れてないかを確認します。

書き出しエラーが出た場合

:-( unable to umount E:: ANZXªÛ³êܵ½B
mkisofs: Broken pipe. cannot fwrite 32768*1

検証では順調だったものの、本番の動画ではエラーが出て、書き出せませんでした。

そこでisoデータだけ作成して、別のライティングソフトで書き出すことで回避しました。

f:id:min0124:20170803013045p:plain

ライティングソフト

BurnAware Freeというソフトを使用。

※IsoBurnを先に試したのですが、上手く行かず。

BurnAware Free のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト

f:id:min0124:20170803010400p:plain

まとめ

ただより高いものはないといいますか、トラブルやエラーが頻繁に起きて、DVD5枚以上無駄にしました。

今後もDVDの頼まれごとをやるなら、Premiere Pro CCとEncore CS6を覚えたほうが、最終的に一連の作業を安心してできるような気がします。